このページの本文へ移動
美馬市

新型コロナ

トップ > 新型コロナ

新型コロナウイルス感染症関連情報

新型コロナウイルス感染症「緊急事態宣言」全面解除を受けた市長メッセージ(令和2年5月26日)


市民の皆様へ

5月25日、全国で新型コロナウイルス感染症の「緊急事態宣言」が解除されました。

この間、感染拡大の防止にご協力いただきました市民の皆様に心から感謝申し上げます。国の「基本的対処方針」では、「緊急事態宣言」の解除後は、感染拡大を予防する「新たな生活様式」の定着等を前提に、一定の移行期間を設け、段階的に社会経済の活動レベルを引き上げていく、とされています。

今後、感染の「第2波」、「第3波」が来ることが予想されておりますが、市民の皆様には、引き続き、「3つの密」の回避や、「人と人との距離の確保」「マスクの着用」「手洗いなどの手指衛生」など、基本的な感染対策を継続いただくとともに、国が示した「新しい生活様式」を日常生活の中に取り入れていただきますようお願いいたします。また、事業者の皆様につきましても、業種ごとに策定された感染拡大予防のためのガイドライン等の実践をお願いいたします。

一方、今後は、こうした感染拡大の防止対策と社会経済活動の維持を両立させていく必要があります。美馬市では、4月の「緊急経済対策〜第1弾〜」に続き、「緊急経済対策〜第2弾〜」を盛り込んだ補正予算を6月議会に提案する予定としており、「応急手当のステージ」から、「地域経済の回復に向けたステージ」へ移っていきたいと考えております。

6月以降、県をまたぐ移動につきましても段階的に緩和され、これまで休業しておりました観光施設につきましても順次再開いたします。市民の皆様にも「新しい生活様式」を取り入れつつ、日常を取り戻していただけるよう取り組んでまいりますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

美馬市長  藤田 元治





美馬市からのお知らせ

5月15日、情報を更新しました。

■うだつの町並み周辺のブルーライトアップ、ミライズ壁面への映像投影について
現在、うだつの町並み周辺観光施設にて新型コロナウイルス感染症と闘う医療従事者応援のためのブルーライトアップを、地域交流センター「ミライズ」壁面にて新型コロナウイルス感染症拡大防止、医療従事者応援のための映像投影を行っています。皆さま、ぜひご覧ください。

【ブルーライトアップ】
・ライトアップ施設 吉田家住宅はなれ家、蔵及び観光交流センター
・ライトアップ時間 毎日午後7時〜午後10時
【映像投影】
・投影施設 地域交流センター「ミライズ」西側壁面
・投影時間 毎日午後8時〜午後8時30分




▼その他のお知らせは、こちら

徳島県からのお知らせ


新型コロナウイルス感染症について少なくとも以下のいずれかに該当する場合には、すぐに医療機関を受診せず、まずは相談窓口に電話でご相談ください!


☆ 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合

☆ 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

☆ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

【妊娠されている方へ】
妊娠されている方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めに帰国者・接触者相談センター等にご相談ください。

【お子様の保護者の方へ】
小児については、小児科医による診察が望ましく、帰国者・接触者相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話などでご相談ください。

○帰国者・接触者相談センター
 美馬保健所  0883-52-1016
 徳島保健所  088-602-8907
 吉野川保健所 0883-36-9018
 三好保健所  0883-72-1123
 阿南保健所  0884-28-9874
 美波保健所  0884-74-7373

○新型コロナウイルス感染症に関する一般的な相談(24時間対応可能)
 徳島県健康づくり課 感染症・疾病対策室  0120-109-410

◎相談・受診の前に心がけていただきたいこと
・発熱等の風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控えてください。
・発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録しておきましょう。
・基礎疾患(持病)をお持ちの方で症状に変化がある方、新型コロナウイルス感染症以外の病気が心配な方は、まずは、かかりつけ医等に電話で相談してください。

◎医療機関にかかるときのお願い
・複数の医療機関を受診することにより感染を拡大した例がありますので、複数の医療機関を受診することはお控えください。
・医療機関を受診する際にはマスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖・肘の内側などを使って、口や鼻をおさえること。)の徹底をお願いします。

詳しくは、下記をクリックしてください。徳島県の関連ホームページにリンクしています。

行事・イベントの中止、施設の再開情報

「感染拡大の防止と社会経済活動の維持との両立に配慮した取組に段階的に移行する」ため、美馬市におきましても、中止または延期していた一部の行事・イベント、さらには貸出しを控えさせていただいていた市有施設の一部については、感染防止対策に当たっての注意事項を遵守し、5月9日から順次再開することといたしました。
6月以降、県をまたぐ移動につきましても段階的に緩和されることとされていますので、臨時休業しておりました観光関連施設についても順次再開いたします。


感染防止に当たっての注意事項

・人と人との距離を2メートルを目安に確保
・感染防止のため必要に応じて入場者を整理(密にならないよう対応。発熱や感冒症状がある者の入場制限を含む。)
・マスクの着用
・施設の換気(1時間に2回を目安に、2つの窓を同時に開ける。)
など


関係団体・市民の皆様には、この点に十分ご留意いただき、集会・イベント等の実施についても、慎重にご対応ください。
  

予防対策


新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止には、風邪やインフルエンザ対策と同様に、手洗いや咳エチケットなどの感染症対策がとても重要です。
また、換気の悪い密閉空間で多くの人が密集し、近距離で密接した会話をするような環境である「3つの密」を徹底的に避け、手指の消毒や人と人の距離の確保などの、感染拡大を予防する「新しい生活様式 【スマートライフ】」の実践をお願いします。 なお、東京や神奈川等の首都圏1都3県と北海道への移動については、必要性をよく考えていただくとともに、これまでに他の都道府県でクラスターが発生した施設等への外出については、6月18日まで引き続き自粛をお願いします。



この夏は、これまでとは異なる生活環境下で迎えることとなり、例年以上に熱中症にも気をつけていただく必要があります。

◎屋外で人と十分な距離(少なくとも2m以上)が確保できる場合には、マスクをはずすようにしましょう。
◎マスクを着用している場合には、強い負荷の作業や運動は避け、のどが渇いていなくてもこまめに水分補給を心掛けるようにしましょう。
◎冷房時でも換気扇や窓開放によって換気を確保しつつ、室内温度が高くなるときには、エアコンの温度設定をこまめに調整しましょう。
◎日頃の体温測定、健康チェックを欠かさず、体調が悪いと感じた時は、無理せず自宅で静養するようにしましょう。
◎「3つの密」を避けつつも、熱中症になりやすい高齢者、子ども、障がい者への目配り、声掛けをするようにしましょう。


関連リンク

▲ページの先頭へ

防災情報 HOME

美馬市役所 外観写真

美馬市役所
〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地
TEL:0883-52-1212(代表)
Copyright (C) 2015 Mima city All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ