美馬市 行政情報
美馬市
美馬市
観光情報 防災情報 入札情報

くらしの便利帳

子育て支援

子どもすこやか課 TEL:0883-52-5606 

 平成28年1月1日からのマイナンバー制度開始にともない、各手続きで申請者等のマイナンバーを確認しております。お手続きの際には、マイナンバーカード(個人番号カード)または、通知カードと顔写真付きの身分証明書をお持ちください。
 ご不明な点がございましたら、上記電話番号までお問い合わせください。

児童手当

制度内容

国内に居住する中学校3年生までの児童を監護・養育している方に支給されるものです。

手当の月額

0歳から3歳未満 15,000円
3歳~小学校修了前 第1子・第2子 10,000円
3歳~小学校修了前 第3子以降 15,000円
中学生
10,000円
所得制限限度額以上の方 5,000円

※手当を受給されている方は、毎年6月に現況届を提出いただきます。

みまっこ医療費助成制度

美馬市に住民票をおく子どもの医療費(保険適用内分)を助成する制度です。
平成25年4月1日から、助成対象が中学校修了までに拡大されました。
保護者の一部自己負担金は次のとおりです。

一部自己負担金表

支給対象者 保護者の一部自己負担金 所得制限
0歳から
小学校6年生修了まで
(受給者証の色:ピンク色)
外来
入院
一部自己負担金は、必要ありません なし
中学校1年生から
中学校3年生まで
(受給者証の色:薄い緑色)
外来
入院
1ヶ月、1医療機関あたり600円まで なし

助成対象外のもの

※ 入院時の食事療養費、保険適用外の医療費(薬の容器代、入院時の差額ベッド代、診断書料、予防接種、時間外選定療養費、初診時特定療養費など)は、みまっこ医療費助成の対象になりません。

※ 学校(保育所、幼稚園、小・中学校等)管理下で起こった災害(登下校含む)でケガをした時は、日本スポーツ振興センターの災害共済給付が優先となります。 医療機関で、「みまっこ医療費受給者証」は使用せず、自己負担していただき、学校等にご相談ください。
 ただし、治療に要する(初診から治癒までの間の)医療費総額が5,000円未満(就学時は3割負担のため、自己負担金1,500円未満、未就学児は2割負担のため、自己負担1,000円未満)の場合や日本スポーツ振興センターの災害給付が支給されなかった場合は、みまっこ医療費助成制度をご利用ください。

手続き

1) 対象となる子どもの健康保険証(写し)
2) 印鑑(朱肉使用のもの)
3) 対象となる子どものマイナンバーカード(個人番号カード)、または通知カード
4) 対象となる子どもの扶養義務者(子どもが加入する健康保険の被保険者)のマイナンバーカード(個人番号カード)、または通知カードと顔写真付き身分証明書

※ 転入された方には、扶養義務者の所得課税証明書を提出していただきます。
※ 氏名、住所および健康保険証の内容に変更があった時は、届け出てください。

請求により、助成が受けられるもの(払戻し/償還払い)について

1) 県外の医療機関を受診し、自己負担金を支払った場合

2) 健康保険の使用できる接骨院や整骨院の柔道整復施術料
※ 平成27年4月1日施術分より、美馬市と契約した柔道整復師に限り受領委任払が可能です。受診の際、保険証・受給者証・印鑑をお持ちください。(中学生の方は、自己負担額を差し引いた額を助成します)

3) 医師が必要と認めたコルセットやサポーター等の治療用装具、9歳未満の小児弱視等の治療用眼鏡を購入した場合

 詳しくは、子どもすこやか課までお問い合わせください。

 払戻しの手続きに必要なもの

・ 対象となる子どもの健康保険証
・ 印鑑(朱肉使用のもの)
・ 領収書原本(レシート不可)
・ 保護者名義の通帳(児童手当の口座も可)

認定こども園、保育所

 家族(父母や祖父母)のみなさんが働いていたり、病気だったり、病人の介護をしているなど、いろいろな事情で子どもの面倒をみることができないような状態にある時、保護者の委託を受けて、子どもを保育する通所型の児童福祉施設です。

未熟児養育医療費助成制度

医師が入院養育を必要とする2,000g以下等の未熟児に対して、指定医療機関において入院治療を受ける場合にその治療に必要な医療費を公費により負担する制度です。
給付対象期間は、最長で満1歳の誕生日の前日までです。
※ただし、おむつ代や差額室料、健康保険が適用外のものは、給付対象外です。

受給手続き

1) 養育医療給付申請書
2) 世帯調書(生計を一にする家族について記入してください。)
3) 養育医療意見書(主治医に記入してもらってください。)
4) 対象となる子どもの健康保険証(写し可)
5) 印鑑(朱肉使用のもの)
6) 世帯全員の所得を確認する書類(詳しくは、子どもすこやか課まで)

7) 対象となる子どもの世帯全員分のマイナンバーカード(個人番号カード)または、通知カード
8) 申請者のマイナンバーカード(個人番号カード)または、通知カードと顔写真付き身分証明書

養育医療券について

申請をしていただき、審査後、医療券を郵送いたします。病院への支払の際は、養育医療の申請中であることを申し出て、支払金額については病院の説明をよくお聞きください。(この制度は、医療費を支給するものではなく、医療そのものを給付するものです。すでに医療費を支払ってしまった場合、払い戻しはできませんのでご注意ください。)

地域子育て支援センター

地域に密着した児童福祉施設として、育児のノウハウを蓄積している保育所を活用し、育児に関する相談や指導を行います。

施設名
所在地・連絡先 開放時間
脇町保育所
「ひよこルーム」
美馬市脇町大字猪尻字西ノ久保30番地
TEL 0883-52-1492
第2・4木曜日
 午前9時30分~午前11時
美馬第二保育所
「なかよし広場」
美馬市美馬町字谷尻57番地2
TEL 0883-63-4793
第2・4木曜日
 午前9時30分~午前11時
江原認定こども園
「さくらんぼルーム」
美馬市脇町字拝原700番地1
TEL 0883-53-3070
毎週月・水・金曜日
 午前9時~午後12時
 午後1時~午後3時

申込み方法は、各保育所、認定こども園に直接電話でお問い合わせください。

子育て短期支援事業について

 保護者の病気や仕事などによって、家庭での養育が一時的に困難になった児童を児童福祉施設等において一定の期間、養育・保護します。

 申請の際には、下記の書類等をお持ちください。
 1) 申請者のマイナンバーカード(個人番号カード)、または通知カードと顔写真付き身分証明書
 2) 対象児童のマイナンバーカード(個人番号カード)、または通知カード

短期入所生活援助(ショートステイ)事業

保護者が社会的事由により家庭において養育できない場合

○実施施設:加茂愛育園、常楽園、徳島赤十字乳児院

○利用料:2歳未満 1日2,360円以内、2歳以上 1日 1,840円以内
※課税状況や世帯の状況によって利用料が変わります。また、年度により変わることがあります。
※生活保護世帯無料。

夜間養護(トワイライトステイ)等事業

保護者が仕事等で恒常的に帰宅が夜間にわたる場合や休日に不在の場合

○実施施設:加茂愛育園、常楽園

○利用料 :夜間養護 1日750円以内、休日預かり 1日1,350円以内
※課税状況や世帯の状況によって利用料が変わります。また、年度により変わることがあります。
※生活保護世帯無料。

美馬ファミリー・サポート・センター

 美馬市内に在住または美馬市内の事業所に勤務する人を対象に、就労や家事の都合で子どもの送迎や一時預かりなどの育児援助を希望する人(依頼会員)と、育児を支援する人(提供会員)が登録し、依頼会員の要望に応じて提供会員を紹介するものです。

入会の申し込み・問い合わせ先

美馬市役所脇町市民サービスセンター (美馬市社会福祉協議会内)
美馬ファミリー・サポート・センター
(財)徳島県勤労者福祉ネットワーク 美馬事務所   TEL 0883-53-2528

子育てフリースペース

子育てフリースペースは、保育所や幼稚園に行く前の子どもと保護者の方が自由に参加できるふれあいの場です。
事前に連絡の必要はありませんのでお気軽にお越しください。

開催場所 美馬市観光文化資料館 研修室 (うだつの町並み)
開催日 毎月 第2・第4 水曜日 (祝日は休み)
開催時間 午前9時30分~午前11時
対象者 0歳~就学前の子どもとその保護者
利用料 無料

病児・病後児保育事業

保育所・幼稚園に通所している児童等が病気の「回復期」にあり、集団保育が困難な児童で、かつ、保護者が勤務等の都合により家庭で保育を行うことができない期間、一時預かりを行います。

利用申込 病児保育所みーま (としま小児科2階)

美馬市脇町字拝原1774番地6
直接、電話にてお申し込みください。(0883-53-6011)
※ 当日 午前7時30分より受付開始
保育時間 午前8時30分~午後6時
土曜日は午後5時まで(木曜・日曜・祝日は休業)
対象者 美馬市に在住の病気回復期で保育所・幼稚園の児童
※ 小学校低学年児童等を含む
利用料 1日 2,000円
持参物 保険証・医療費受給者証・印鑑・薬・着替え・おむつ・弁当・ミルク・
おやつ・飲み物・着替え(上下一式)等

放課後児童クラブ

 保護者が就労等で昼間家庭にいない小学校児童を対象に、放課後の適切な遊びおよび生活の場を提供し、児童の健全な育成を支援します。

名称 開設場所 開設時間 定員 連絡先
脇町児童クラブ 脇町大字北庄字柴床1番地5 午後12時30分
  ~午後7時
25名 0883-53-8312
脇町第二児童クラブ 脇町大字猪尻字西ノ久保116番地 午後12時30分
  ~午後7時
30名 090-1172-8312
江原南児童クラブ 脇町字拝原690番地1 午後2時30分
  ~午後6時30分
25名 0883-52-1712
江原南第二児童クラブ 脇町字拝原690番地1 午後2時30分
  ~午後6時30分
30分 0883-52-1712
なかよし児童クラブ 穴吹町三島字三谷302番地5 午後1時
  ~午後6時30分
30名 090-8979-1270
岩倉児童クラブ 脇町岩倉2901番地 午後1時
  ~午後6時15分
35名 0883-53-2204

対象児童
 
小学校児童(定員に余裕が有れば幼稚園児可)
利用料
 
各児童クラブにお問い合わせください。

児童館

 児童館は児童に健全な遊びを与え、その健康を増進し、情操を豊かにすることを目的とした児童厚生施設です。また、子育て相談など子育て家庭の支援活動を行っています。

児童館名 所在地 連絡先
美馬第一児童館 美馬市美馬町字養泉11番地 0883-63-4640
美馬第二児童館 美馬市美馬町字境目110番地7 0883-63-6138

※利用については各児童館へお問い合わせください。

一時預かりについて

 保護者の就労形態や疾病、育児疲れなどで家庭での保育が困難な幼児(保育所に入所していない満1歳から幼稚園入園前まで)の一時預かり保育を行っています。

 ☆ 保育時間
 平日の午前8時30分~午後4時30分
 午前中利用 午前8時30分~午後12時30分
 午後利用  午後12時30分~午後4時30分

 ☆ 利用料(当日、お支払いください。)
  4時間未満       900円
  4時間以上8時間未満 1800円 

 ☆ 定員は、各保育所3名です。(定員を超える場合、お断りする場合があります。)
 事前に面接が必要です。
 利用しようとする保育所に3日前までに直接お申し込みください。

実施保育所 所在地 連絡先
美馬第一保育所 美馬市美馬町字柿木61番地1 0883-63-2223
穴吹保育所 美馬市穴吹町穴吹字畑中1番地1 0883-53-7963
岩倉保育所 美馬市脇町岩倉2426番地4 0883-53-5533

▲ページトップへ

行政情報 HOME

美馬市役所 外観写真

美馬市役所(法人番号4000020362077)

〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地

TEL:0883-52-1212(代表)

Copyright (C) 2015 Mima City All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ