このページの本文へ移動
美馬市 行政情報
美馬市(スマートフォンサイト)
美馬市
観光情報 防災情報 入札情報

くらしの便利帳

HOME > 行政情報TOP > くらしの便利帳 > 各種手続き・制度 > 国民健康保険・国民年金 > 平成30年度から国民健康保険制度が変わります!

平成30年度から国民健康保険制度が変わります!

 平成27年5月に「持続可能な医療保険制度を構築するための国民健康保険法等の一部を改正する法律」が成立し、これに伴い国民健康保険の制度が改革されることとなりました。

制度変更のポイント

平成30年度から・・・
《県の役割》
 県が財政運営の責任主体となり、安定的な財政運営や効果的な事業の確保等の国保運営に中心的な役割を担います。
《市の役割》
 これまでと同様に、資格管理や保険事業などの住民に対するきめ細やかな事業を実施し、保険税の賦課・徴収を行います。

制度改正に伴う手続き等

〇現在、加入いただいている方が、制度改正により改めて加入の手続きを行う必要はありません。
〇資格喪失の届出などの申請は、これまで通り、保険健康課が窓口となります。
〇被保険者証は様式変更が行われる見込みですが、平成30年4月1日以後最初の一斉更新から順次新たな様式となる予定です。
〇保険税はこれまで通り、市が賦課・決定を行います。
※平成30年度からは、徳島県が医療費水準や所得水準等を考慮し、市町村ごとの国民健康保険事業納付金の額と、標準的な保険料率を示し、そのうえで市が保険税額(率)を決定することになります。

法律の概要等について(厚生労働省ホームページ)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000087166.html

▲ページトップへ

行政情報 HOME

美馬市役所(法人番号4000020362077)

〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地

TEL:0883-52-1212(代表)

Copyright (C) 2017 Mima City All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ