このページの本文へ移動
美馬市 行政情報
美馬市(スマートフォンサイト)
美馬市
観光情報 防災情報 入札情報

市政全般

HOME > 行政情報TOP > 市政全般 > 制度・要綱等 > セーフティネット保証制度

セーフティネット保証制度

セーフティネット保証制度

セーフティネット保証制度は、取引先企業の倒産・事業活動の制限、自然災害、取引金融機関の破綻等により経営の安定に支障を生じている中小企業の方への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会の保証を別枠で利用できるように措置する国の制度です。

この制度を利用するためには、中小企業信用保険法第2条第5項各号及び第6項のいずれかに該当する経営の安定に支障を生じている「特定中小企業者」である旨の市長の認定が必要です。

(認定を受けても保証や融資が受けられないこともありますので、ご注意ください。)

 

※セーフティネット保証制度の詳細については、

中小企業庁ホームページ(外部サイト)

    https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_gaiyou.ht

    をご覧ください。

セーフティネット保証 第5号認定手続きについて

 中小企業信用保険法第2条第5項第5号に基づき、全国的に業況が悪化している(国が一定期間ごとに定めるもの)業種に属し、売上高等が減少している中小企業者を支援するための措置です。

 

○対象者

以下の1~3の全ての条件を満たす中小企業者

1.美馬市内で事業を営んでいる者

 法人:登記簿上の本店所在地

個人:事業活動の本拠地(確定申告書の事業所の所在地)

 2.国の指定する業種に属している者

 →詳しくは、中小企業庁ホームページ(外部サイト)

https://www.chusho.meti.go.jp/kinyu/sefu_net_5gou.htm

で確認してください。

 3.指定業種に属する事業を行っており、以下のいずれかの基準を満たす者 

 イ 最近3ケ月間の売上高等が前年同期比5%以上減少していること。

 ロ 原油価格の上昇により、製品等原価のうち20%以上を占める原油等の仕入価格が20%以上上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できず、最近3ヶ月間の売上高に占める原油等の仕入れ価格の割合が、前年同期を上回っていること。

○申請書類

 5号(イ)以外の認定申請書様式等については、別途お問い合わせください。

提出書類等 部数 備考
認定申請書 2部 認定要件により認定申請書が異なります。
申請書の添付書類(売上高推移表) 1部
履歴事項全部証明書(登記簿謄本) 1部 法人の場合
(3ヶ月以内に発行されたもの)
確定申告書の写し 1部 個人の場合
添付書類に記載された最近3ヶ月及び
前年同期の売上高を証明する資料
1部 試算表、売上台帳、月次損益計算書、決算書等
営んでいる事業が指定業種であること
を証明する資料
1部 許認可業種の場合は、許認可証
それ以外の業種の場合は、取り扱っている製品・サービス等を疎明できる書類等
委任状 1部 金融機関等が代理で申請する場合
その他 必要に応じてお願いすることがあります。

○注意事項

認定申請書の提出から審査完了(認定)まで、概ね2~3日かかります。

認定書の有効期間は、認定日を含む30日間です。認定後、認定書の有効期間内にご希望の金融機関又は徳島県信用保証協会に対して、経営安定関連保証の申込みを行うことが必要です。

  本認定とは別に金融機関及び信用保証協会の金融上の審査があり、当該認定が信用保証(融資)を確約するものではありません。事前に金融機関や徳島県信用保証協会へご相談することをおすすめします。

〒777-8577
美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地
美馬市 経済建設部 企業応援課
TEL:0883-52-1263
FAX:0883-52-1200
Mail:kigyououen@mima.i-tokushima.jp

▲ページトップへ

行政情報 HOME

美馬市役所(法人番号4000020362077)

〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地

TEL:0883-52-1212(代表)

Copyright (C) 2017 Mima City All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ