このページの本文へ移動
美馬市 行政情報
美馬市(スマートフォンサイト)
美馬市
観光情報 防災情報 入札情報

市政全般

HOME > 行政情報TOP > 市政全般 > 選挙 > 平成29年10月22日執行予定 第48回衆議院議員総選挙および第24回最高裁判所裁判官国民審査について

平成29年10月22日執行予定 第48回衆議院議員総選挙および第24回最高裁判所裁判官国民審査について

 衆議院の解散による第48回衆議院議員総選挙および第24回最高裁判所裁判官国民審査は、平成29年10月22日(日)が投票日となっており、同日午後9時15分から新町公園多目的体育館(うだつアリーナ)で開票されます。

 衆議院議員総選挙の投票は、小選挙区選挙(小選挙区選出議員選挙)と比例代表選挙(比例代表選出議員選挙)の2種類です。
 小選挙区選出議員選挙では候補者の氏名を、比例代表選出議員選挙では政党等の名称をそれぞれの投票用紙に書いて投票します。
 
 最高裁判所裁判官国民審査は、やめさせた方がよいと思う裁判官に対して、その名前の上の欄に「×」を書き、やめさせなくてよいと思う裁判官には何も書かず投票します。

◆投票できる人
 美馬市内で、この選挙に投票できる人は、平成11年10月23日までに生まれた人で、平成29年7月9日までに転入届をし、引き続き美馬市内に住所を有する人です。
 
また、転出先の市区町村で3ヶ月経過していないため選挙人名簿に登録されない方でも、美馬市に3ヶ月以上住んでいた有権者の方は、美馬市の選挙人名簿に登録され、美馬市において上記選挙の投票ができます。
 
 
転出先の市区町村で投票するためには、転出先の市区町村に転入届をした日から衆議院選挙の公示日前日である平成29年10月9日(月)まで3カ月以上住んでいる必要があります。
 
なお、美馬市を離れて県外の大学や専門学校に修学のため、下宿や寮等に居住する学生が選挙時に投票するためには、下宿等の所在地の市町村に住民登録することが必要です。

◆市内転居した人
 平成29年10月2日以降に市内での転居の手続きをした人は、転居前の住所地の投票所で投票をお願いします。

◆投票所入場券
 有権者の方には、投票所入場券を送付します。投票に行く際には、投票時間、投票場所を確認して、投票所入場券を忘れないようにしてください。
 投票所入場券は本人確認を行うためのものです。万一、紛失された場合でも運転免許証等で本人確認ができれば投票することができます。

◆期日前投票  
 選挙当日に仕事や旅行、レジャー、冠婚葬祭等の用務があるなど、正当な理由により投票に行くことができない方は、次の投票所で期日前投票をすることができます。

○期日前投票の期間 
平成29年10月11日(水)~10月21日(土)
※ 木屋平期日前投票所の設置場所や投票のできる時間に変更がありますのでご注意ください。

期日前投票可能期間 10月11日(水)~10月21日(土)
場所および時間 〇美馬町期日前投票所(美馬町市民サービスセンター1階101会議室)
 午前8時30分~午後8時
〇脇町期日前投票所(脇町市民サービスセンター北側(旧)社会福祉協議会1階事務所)
 午前8時30分~午後8時
〇穴吹町期日前投票所(美馬市役所 北館1階103会議室)
 午前8時30分~午後8時
〇木屋平期日前投票所(木屋平複合施設(旧)木屋平中学校2階201会議室)
 午前8時30分~午後6時

◆不在者投票

○住所地と異なる市区町村の選挙管理委員会における不在者投票
たとえば、出張先や旅行先等で不在者投票を行う場合などは、次のような方法があります。
・交付請求
下記添付(PDF)の「投票用紙及び不在者投票用封筒の請求書兼宣誓書」により、住所地(選挙人名簿登録地)の選挙管理委員会の委員長に対して、投票用紙等の交付を請求してください。請求は郵便等によって行うこともできます。

・投 票
上記の交付請求により、投票用紙、投票用内封筒、投票用外封筒、不在者投票証明書が交付(郵送)されてきますので、これを滞在地の市区町村の選挙管理委員会に持参して投票を行ってください。(不在者投票証明書の入っている封筒は、絶対に開封しないでください。)

◎不在者投票指定施設における不在者投票
都道府県の選挙管理委員会が不在者投票施設として指定した病院(介護老人保健施設を含む)・老人ホーム・身体障がい者支援施設・保護施設については、その施設内において不在者投票を行うことができます。現在、入院又は入所中の病院又は施設が指定施設の場合は、病院長及び施設長(又は病院及び施設の事務局)に不在者投票をしたい旨を申し出てください。なお、投票の日程などについては、入院・入所者と病院・施設との間で十分打ち合せをお願いします。

◎選挙期日(投票日)までに満18歳になる方で、投票を行おうとする日にまだ選挙権を有しない場合の不在者投票
また選挙当日までに、満18歳を迎えるが、投票を行おうとする日現在、まだ18歳に到達していない人も不在者投票ができます。

◎不在者投票所の設置場所 美馬市役所 北館 1階 103会議室

詳しくは、美馬市選挙管理委員会へお早めにお問い合わせください。

◆郵便投票
身体障害者手帳か戦傷病者手帳の交付を受けており、その障がいの程度が次の表の一定の基準にあてはまる人または介護保険の被保険者証の要介護状態区分が「要介護5」の人は、郵便投票ができます。
なお郵便投票をする場合は、事前に郵便等投票証明書の交付申請が必要となりますので、お早めに市選挙管理委員会へお問い合わせください。郵便投票による投票用紙等の請求期間は、10月18日(水)までになります。
※郵便等による不在者投票では、点字投票はできません。

 身体障害者手帳  障がい名 障がいの程度 
 1級  2級  3級
 両下肢、体幹、移動機能  ○  ○  (該当なし)
 心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸  ○  -  ○
 免疫、肝臓  ○  ○  ○
戦傷病者手帳  障がい名 障がいの程度 
 特別項症  第1項症  第2項症 第3項症
 両下肢、体幹  ○  ○  ○ (該当なし)
 心臓、じん臓、呼吸器、ぼうこう、直腸、小腸、肝臓  ○  ○  ○  ○
介護保険の
被保険者証
要介護状態区分
要介護5

郵便投票における代理記載制度
郵便等による不在者投票をすることができる選挙人で、かつ、自ら投票の記載をすることができない者として定められた次のような障がいのある人は、あらかじめ美馬市選挙管理員会に届け出た者(選挙権を有する者に限る。)に投票に関する記載をさせる方法があります。

障がい等の区分 障がい等の程度
身体障害者手帳 上肢又は視覚 1級
戦傷病者手帳 上肢又は視覚 特別項症から第2項症

なお、代理記載の方法による投票を行うためには、郵便等投票証明書の交付申請に加えて、あらかじめ代理記載人等の届出が必要となりますので、お早めに美馬市選挙管理委員会事務局へお問い合わせください。

◆選挙公報
候補者の政見や政策などを知っていただくため、選挙公報を各世帯へ郵送する予定です。また、投票日の2日前までに自宅に届いていない場合は、美馬市選挙管理委員会事務局、脇町・美馬町市民サービスセンター及び木屋平総合支所総務福祉課に配置しますのでご利用ください。

投票所の場所・時間等

 投票所・開票所の場所・時間等については、下記の添付ファイル「投・開票場所及び投・開票時間」に掲載していますので、ご参照ください。

開票所の場所・時間等

開 票 所 施 設 名 開票開始時刻
新町公園 多目的体育館(うだつアリーナ) 平成29年10月22日(日)
午後9時15分

ポスター掲示場に係るお願い等

今回の選挙のポスター掲示場について、掲示板やポスターの破損等を見つけられた場合は、お手数ですが美馬市選挙管理委員会事務局まで、ご連絡くださるようお願いします。なお、ポスター掲示板は回収してリサイクルします。

問い合わせ先

〒777-8577
美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地
美馬市選挙管理委員会事務局
TEL:0883-52-8002
FAX:0883-55-0059
Mail:senkan@mima.i-tokushima.jp

▲ページトップへ

行政情報 HOME

美馬市役所(法人番号4000020362077)

〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地

TEL:0883-52-1212(代表)

Copyright (C) 2017 Mima City All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ