このページの本文へ移動
美馬市 観光情報
美馬市(スマートフォンサイト)
美馬市
行政情報 防災情報 入札情報

文化財

HOME > 観光情報TOP > 文化財 > 市指定文化財1(史跡名勝天然記念物) > 拝東古墳(はいひがしこふん)

拝東古墳(はいひがしこふん)

所在地:美馬市脇町字拝原2470番地
昭和49年12月17日 市指定
 現状では直径15m、高さ5m(推定)の円墳。墳丘の北側は民家・西側は果樹園・東側は水路・南側は畑でもって削り取られており本来の姿は殆ど見られない。現全長5.5m、玄室長4.5m、羨道部現長1mで南に開口している。 石室は最大幅2.5m、最大高2.7mの両袖式横穴式石室である。
 奥壁と側壁の玄門石の高さまでは砂岩を使っており側壁の持ち送る部分は結晶片岩の割り石を使っている。
 奥壁と側壁から持ち送る段の塚穴型石室であり、天井部は7枚の結晶片岩が使われている。時期は6世紀後半から6世紀末。

拝東古墳

拝東古墳

▲ページトップへ

観光情報 HOME

美馬市役所 外観写真

美馬市役所(法人番号4000020362077)

〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地

TEL:0883-52-1212(代表)

Copyright (C) 2017 Mima City All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ