このページの本文へ移動
美馬市 観光情報
美馬市(スマートフォンサイト)
美馬市
行政情報 防災情報 入札情報

文化財

HOME > 観光情報TOP > 文化財 > 市指定文化財2(有形文化財) > 小星大師堂(こぼしだいしどう)

小星大師堂(こぼしだいしどう)

所在地:美馬市脇町字小星248
指定年月日 昭和52年3月30日

 小星大師堂は、吉野川北岸の河岸段丘の奥にある大師池の畔に位置します。建築年代は、鬼瓦に刻まれた年号から寛政12年(1800年)と考えられます。
 お堂は、宝形造(ほうぎょうづくり)で擬宝珠高欄(ぎぼしこうらん)の切目縁を三方に回しています。一間の向拝を付け、均整がとれたものです。このお堂の大きな特徴としては、欅(けやき)の太い一本の木から柱、戸板、桁、欄間(らんま)、向拝、彫物、縁板などすべて賄われていること、そして木鼻などにみられる多くの魅力ある彫刻です。

小星大師堂 全景

小星大師堂 彫刻

▲ページトップへ

観光情報 HOME

美馬市役所 外観写真

美馬市役所(法人番号4000020362077)

〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地

TEL:0883-52-1212(代表)

Copyright (C) 2017 Mima City All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ