このページの本文へ移動
美馬市 観光情報
美馬市(スマートフォンサイト)
美馬市
行政情報 防災情報 入札情報

イベント情報

HOME > 観光情報TOP > イベント情報 > 平成20年度 > 「假屋崎省吾~飛翔~うだつをいける」

「假屋崎省吾~飛翔~うだつをいける」

たくさんの皆様のご来場ありがとうございました!

 うだつの町並み藍商佐直吉田家住宅を舞台にした華道展「假屋崎省吾~飛翔~うだつをいける」は假屋崎省吾先生によるテープカットで1月28日(水)に開幕し、2月25日(水)をもちまして好評のうちに終了しました。美馬市内の自然の花や樹木と特産品のシンビジウムを素材に、「美を紡ぎ出す手を持つ人」と称される天才華道家で美馬市観光大使第1号の假屋崎省吾先生による繊細かつ大胆、華麗にして優美な世界が創りだされました。
 開催期間中には昨年度を大きく上回る1万1千人を超える入場者が訪れ、県内外の多くの方々から賞賛をいただきました。

展示作品の写真

関係者らによるテープカットの様子

美馬市観光大使第1号に委託された假屋崎省吾さん

うだつをいける

假屋崎省吾先生による作品の写真

最終日までの主なイベント等の様子を掲載しています。

おんな三世代渡り初め 2009.2.7

 「おんな三世代 渡り初め」と題し、おばあちゃん、娘、孫娘の三世代で来場した先着3組の方に、穴吹木生会の皆さんが製作したかずら橋の渡り初めを開催し、かずら橋上と假屋崎さんが生けた作品の前での記念写真を撮影しました。三世代で訪れ、渡り初めを行った小田映子さん(68)=美馬市脇町=らに記念写真アルバムが手渡されました。小田さんは「作品から剣山系の息吹が聞こえてきそう。一生の記念になりとてもうれしい。」と話してくれました。

特製かずら橋の渡り初めを行う小田さん一家

ラッキー!来場者7,777名突破 2009.2.14

 14日(土)、「うだつをいける」の来場者が7,777人を突破しました!ラッキーな7,777人目の方は小野めぐみさん(45)=高松市在住=。美馬市観光協会佐藤宏史会長から花束と純米酒穴吹川(司菊酒造提供)、芋焼酎美馬の郷(JA美馬提供)が贈られました。見事7,777人目となった小野さんは「ぜひ華道展を見たかったので来たらとてもびっくりしました。自分にとっても美馬市はラッキースポット。美馬市の地域の皆さんにもさらにラッキーになってほしい。」と話してくれました。
 華道展の花材はハッサクやかずら等、穴吹川流域の素材を利用しており、旧穴吹町地域の郵便番号が777であったことから、美馬市観光協会が企画しました。

7,777人目の来場者となった小野さんと佐藤美馬市観光協会会長

来場者1万人を突破しました! 2009.2.20

 20日(金)、華道展「假屋崎省吾~飛翔~うだつをいける」の来場者が1万人を突破しました。1万人目となったのは金山ヒサエさん(76歳)=吉野川市鴨島町=。牧田市長から記念品としてシンビジウム「あんみつ姫」が贈られました。金山さんは「この華道展に来たのは2回目で、とても良かったのでまた友達と誘い合わせて来ました。たくさんの方が見に来ていることをニュース等で知っていたのですが、まさか自分が1万人目になるとはとてもびっくり。剣山系の自然を表現している作品がとても気に入っています。」と話してくれました。

10000人目の来場者となった金山さんと牧田市長の写真。

▲ページトップへ

観光情報 HOME

美馬市役所 外観写真

美馬市役所(法人番号4000020362077)

〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地

TEL:0883-52-1212(代表)

Copyright (C) 2017 Mima City All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ