このページの本文へ移動
美馬市 観光情報
美馬市(スマートフォンサイト)
美馬市
行政情報 防災情報 入札情報

観光案内

HOME > 観光情報TOP > 観光案内 > 知る > 名馬「池月」伝説

名馬「池月」伝説

名馬「池月」伝説

 美馬市の市名は、郡の名前「美馬(みま)」にちなんでいますが、一説には、この地は古くから馬の産地として知られ、この郡名が付けられたともいわれています。
平家物語「宇治川の先陣」において描かれた名馬「池月」も、この地で生まれ育ったと伝えられています。

名馬「池月」伝説

 池月は、沼田の在所の飼い馬を母とし、半田山の暴れ馬を父として生まれたひときわ元気な馬。父馬から吉野川の急流で泳ぎを教わり、日々たくましく育っていきました。ところがある日のこと、母馬は沼田の大池に落ちて亡くなってしまいます。
 月の美しい夜、母恋しさに大池の土手でたたずむ「池月」。池の中を見ると、母馬の姿があるではありませんか。それは月光に映し出された自分の姿とも知らず、何度も何度も池に飛び込むのです。この姿を見た村人は、馬の名を「池月」としました。
 後年、宇治川の先陣争いに勝利できたのは、ふるさと吉野川や大池での水練のたまものに違いありません。ふるさとの山河を礎に、逆境を乗り越えて勝利する「池月」。そんな美しい姿を思わせる「美馬市」の市名です。

池月公園

美馬市美馬町の沼田地区に、名馬「池月」にちなんで公園を整備しております。

池月公園1

池月公園2

名馬「池月」の母馬の墓跡の写真

名馬「池月」の母馬の墓跡

池月公園公衆トイレ

また、公園の向かいには公衆トイレもありますので、ご利用ください。

▲ページトップへ

観光情報 HOME

美馬市役所 外観写真

美馬市役所(法人番号4000020362077)

〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地

TEL:0883-52-1212(代表)

Copyright (C) 2017 Mima City All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ