このページの本文へ移動
美馬市 観光情報
美馬市(スマートフォンサイト)
美馬市
行政情報 防災情報 入札情報

観光案内

HOME > 観光情報TOP > 観光案内 > 知る > 三木家住宅

三木家住宅

忌部一族の末裔 三木家の住宅

忌部一族の末裔 三木家の住宅

堂々たる茅葺き屋根の寄棟造りで江戸時代初期に建てられたものと推測され、徳島県下最古の民家として昭和51年に国の重要文化財に指定された。45通におよぶ古文書(県指定文化財)が伝えられている。現在も28代目にあたる子孫が家をしっかりと守っている。

古文書

古文書

三木家住宅に残されている、鎌倉時代から室町時代にかけての45通におよぶ古文書。県指定文化財。三木家を中心とする当地域の氏族集団が、太古から天皇即位の大嘗祭に「麁服(あらたえ)」を献上してきたことが記されている。

問い合わせ先

〒777-8577
美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地
美馬市教育委員会 文化・スポーツ課
TEL:0883-52-8011
FAX:0883-53-8890
Mail:bunspo@mima.i-tokushima.jp

▲ページトップへ

観光情報 HOME

美馬市役所 外観写真

美馬市役所(法人番号4000020362077)

〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地

TEL:0883-52-1212(代表)

Copyright (C) 2017 Mima City All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ