文字サイズの変更: 標準 小サイズ 大サイズ 特大サイズ

脇町保育所スマートフォン

12月

 師走に入り、寒さが厳しくなり、戸外で遊ぶ子どもたちの吐く息が白く見えるようになりました。子どもたちはリースを作ったり、ツリーに飾り付けしたりしてとてもクリスマスを楽しみにしていました。12月は子どもたちにとって楽しい行事がたくさんありました。

笑顔きらきら発表会

 今年度は、笑顔キラキラ発表会を今年度はミライズで行いました。大舞台での発表会に、「ミライズで発表会するん楽しみやな〜。」「はよ発表会にならんかな。」と友だち同士の会話も聞こえてきました。子どもたちは友だちや保育者と歌や踊り、楽器遊びやオペレッタの練習に楽しく取り組んできました。発表会当日は、練習の成果を一人ひとりが発揮できた発表会となりました。子どもたちの堂々とした姿を見て成長を感じ頼もしく思いました。

0歳児にとっては、初めての発表会でした。よく頑張りました。

1歳児は、可愛いダンスを披露してくれました。

2歳児のドレミの歌では、上手に歌ったり、鈴を鳴らしたりしていたね。

3歳児のオペレッタです。歌ったり、身体で表現したり、役になりきって演じている子もいました。

4歳児にとっては最後の発表会でした。年長児として素晴らしい演技を見せてくれました。

3・4歳児が勢揃い。代表して、始まりやお礼の言葉を元気いっぱい言えました。

クリスマス会

 今年も子どもたちは「早く来ないかな。」とサンタさんを毎日楽しみに待っていました。当日は、鈴の音色とともにサンタさんが登場すると大歓声が起きました。子ども達からの質問に、所長先生が英語でサンタさんに伝えてくれました。一人ひとりにプレゼントをいただき、歌や踊りを一緒に歌ったり、踊ったりと、楽しい時間を過ごしました。また、給食は遊戯室や部屋で異年齢交流を図り、クリスマスの楽しい雰囲気をながら食べました。

手作りの三角帽子を被って、サンタさんの登場を今か今かと待っています。

「サンタさん、プレゼントありがとう。」とお礼も言えていました。

記念写真では、みんなで声を合わせて「メリークリスマス!」とポーズをとりました。

子ども達から、「サンタさん大きいなあ。」との言葉が聞こえてきました。

お店屋さんごっこ

 3・4歳児が、0・1・2歳児を招いてお店をひらきました。3・4歳児が製作で作った商品を「いらっしゃいませ〜。」「どれにしますか?」「おすすめはこれですよ。」と大人顔負けの接客で商品を紹介したり、売ったりしている姿がありました。また、低年齢児に優しく言葉をかけたり、次のお店まで手をつないで連れて行ってあげたりと思いやりあふれるお兄さんお姉さんの姿が見られました。

「いらっしゃいませ〜。どれにしますか。」「これください」「ありがとうございました。」とやりとりも上手でした。

低年齢のお友だちもたくさんお買い物をしてにこにこ笑顔がいっぱいあふれていました。

▲ページの先頭へ

脇町保育所
TEL:0883-52-1492
Copyright (C) 2015 Mima city All rights Reserved.