文字サイズの変更: 標準 小サイズ 大サイズ 特大サイズ

脇町保育所スマートフォン

10月

運動会ごっこ

 柔らかな秋の日ざしが降り注ぎ、少しずつ季節の変化を感じられるようになってきました。秋も深まってきたようです。
 先日、運動会を経験した子どもたちは一段とたくましく成長し、何事にも積極的に挑戦する姿が見られました。運動会が終わってからは、保育所のみんなで一緒に運動会ごっこをして、運動会の余韻を感じて楽しみました。

紅白のチームに分かれての運動会。
開会式では4歳児が前に出てはじめの
ことばを言ってくれました。

0.1歳児がかけっこに挑戦しました。
ゴール目指して頑張ったね。

異年齢で手をつなぎ、おやつとりをしました。
年長児が、低年齢児の手を優しくつないで
歩くほほえましい姿も見られました。

運動会で小学生がしていたチェッコリ玉入れ。
「♪チェッチェッコリ〜」とみんなで
口ずさんで踊ったり玉入れしたり、
大盛り上がりでした。

おまつりごっこ

 3・4歳児がそれぞれのクラスで話し合って、力を合わせておみこしを作り、低年齢児と一緒にお祭りごっこに参加しました。子どもたちが作った動物のお面屋さんや、踊り広場、おみこし担ぎなど、一人ひとりが好きな場所でお祭りの雰囲気を十分に味わいました。

「さーせ!さーせ!」と子どもたちと
一緒に考えて作った世界に一つだけの
おみこしをかつぎます。

「花のおみこし」「キラキラおみこし」
「海の生き物おみこし」「果物おみこし」
を作ったよ。素敵でしょ。

舞台の上では、むらまつりの音楽に
合わせて踊ったり、ポンポンを持って
振ったりして楽しみました。

お面屋さん営業中〜。
「いらっしゃいませ〜。どれにしますか?」
たくさんのお面に選ぶのも迷います。

▲ページの先頭へ

脇町保育所
TEL:0883-52-1492
Copyright (C) 2015 Mima city All rights Reserved.