このページの本文へ移動
美馬市

活動状況

平成22年度 防災訓練

土砂災害・全国統一防災訓練(養護老人ホームひかり荘)


6月1日(火)に土砂災害を想定した防災訓練が、養護老人ホームひかり荘で実施されました。訓練では局地的豪雨により「土砂災害警戒情報」が発表されたと想定し、避難訓練、職員参集訓練などが行われました。訓練後は徳島県河川局砂防防災課の担当者による土砂災害防止法に関する講話が行われ、参加者は真剣な面持ちで耳を傾けていました。また、ひかり荘に備蓄してある資材の搬送訓練も併せて行い、災害に対する取り組み方を確認しました。

三頭トンネル防災訓練(連携強化)

トンネル内での災害発生に備え、10月28日に美馬市美馬町と香川県まんのう町を結ぶ三頭トンネル(延長2,648b)で、徳島・香川両県の消防や警察などによる防災訓練が行われ、車両42台、約130名が出動し連絡体制や救助活動の連携を確認しました。
三頭トンネルは、国道438号の徳島・香川県境に位置する主要なトンネルです。毎年、徳島県と香川県の合同で訓練を実施しています。



訓練は香川県側坑口から600m付近において、香川県側から走行してきた普通乗用車が運転操作を誤り側壁に接触し、そのはずみで対向車線にはみ出し、徳島県側から走行してきたトラックと衝突事故を起こし側壁に接触し停止。
トラックの運転手は自力で脱出したが、普通乗用車は運転手が車両に足を挟まれ、大破した運転席側のドアの開放は困難であった。また、事故車両から燃料漏れがあり、火災が発生したとの想定で実施されました。


防災研修会

日  時:平成23年3月26日(土) 12時〜18時
場  所:兵庫県北淡震災記念公園(←クリックするとジャンプします)
参加人数:40名
平成22年度防災研修会
■研修内容
まず、セミナーハウスにおいて「震災の語りべ」によるお話を伺いました。語りべの方々は、阪神淡路大震災の被災体験を元にそれぞれの語り口で、当時の様子や今後の備えなどを語りました。
次に野島断層保存館にて、断層による様々な地形の変化をカメラやパネル、案内係の解説により詳しく観察しました。メモリアルハウスでは、当時の台所も再現し震災の凄さが伝わってきました。
参加者の方々は、熱心に話を聞き研修に取り組んでいました。
研修内容
研修内容
研修内容
研修内容
■最後に
3月11日、東北地方沖を震源とした大地震が発生しました。被害の規模は阪神大震災を上回る勢いで、今もなお全体の状況が把握できず被害が拡大しています。
また、今後30年以内に60%程度の確率で起こると言われている南海地震。少しでも被害が少なくなるよう、今一度防災について考えてみましょう。

▲ページの先頭へ

防災情報 HOME

美馬市役所 外観写真

美馬市役所
〒777-8577 徳島県美馬市穴吹町穴吹字九反地5番地
TEL:0883-52-1212(代表)
Copyright (C) 2015 Mima city All rights Reserved.

QRコード 美馬市のホームページが携帯でも見られます。
携帯サイトはこちらへ