注目ワード

チャットボット

閉じる
総合トップ
行政情報記事生活困窮者自立支援制度

生活困窮者自立支援制度

2022年2月26日公開

生活困窮者自立支援制度について

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金

「新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金」は、緊急小口資金等の特例貸付を利用できない世帯を対象に、世帯の収入・資産要件やハローワークに求職の申込みを行い誠実かつ熱心に求職活動を行うこと等の要件を満たした場合に、支援金を3か月間支給することで、世帯の自立を支援するための制度です。

(1)支給額(月額) 
単身世帯:6万円、2人世帯:8万円、3人以上世帯:10万円
(2)支給期間
3か月
※詳しくは、美馬市福祉事務所生活福祉課までお問い合わせください。

②住居確保給付金

「住居確保給付金」は、離職等により経済的に困窮し、住居を失った又はそのおそれがある方に、3か月間(最長9か月間)家賃相当額を自治体から家主へ支給することで、就職に向けた活動を支援するための制度です。
詳細については、下記の受付窓口、又は美馬市福祉事務所生活福祉課までお問い合わせください。

【住居確保給付金申請受付窓口】
美馬市生活支援相談センター 
暮らしサポートみま(美馬市社会福祉協議会)
フリーダイヤル:0120-760-783(携帯・PHSからはご使用になれません。)
電話:0883-53-7830

カテゴリー

新着情報

募集

便利なサービス