注目ワード

チャットボット

閉じる
総合トップ
行政情報医療・健康・福祉国民年金国民年金保険料・免除制度国民年金保険料の前納割引制度について

国民年金保険料の前納割引制度について

2021年8月17日公開

国民年金の保険料は、まとめて前払いできる前納制度があります。現金・口座振替・クレジットカードいずれかの方法で保険料を前納した場合、その期間や支払い方法に応じて保険料が割り引かれます。

前納には当月末振替(本来の納付期限より1か月早く口座振り替えする)、6か月前納(4月から9月分、10月から翌年3月分)、1年前納(4月から翌年3月分)、2年前納(4月から翌々年3月分)などがあります。

令和2年度の振替方法別割引額

振替方法 1回あたりの納付額 割引額 2年分に換算した割引額 振替日
2年前納 381,960円 15,840円 4月30日
1年前納 194,320円 4,160円 8,320円 4月30日
6か月前納 98,110円 1,130円 4,520円 4月30日
11月2日
当月末振替(早割) 16,490円 50円 1,200円 当月末
翌月末振替 16,540円 なし なし 翌月末

口座振替の手続きの際必要なもの

  • 国民年金保険料口座振替納付申出書
  • 通帳のコピー
  • 年金手帳
  • 通帳の金融機関届出印

前納制度の申込期限

2年前納、1年前納、6か月前納(4月開始時期分)・・・2月末までに申請
6か月前納(10月開始時期分)・・・8月末までに申請

※1年前納から2年前納への変更など、振替方法を変更する場合は、再度申込みが必要です。

クレジットカードによる前納もカードのポイントがついてお得です
クレジットカードによる前納は、口座振替よりは割引額は少なくなりますが、その分カードのポイントやマイルがついてくるのでお得です。一括払いでの対応にはなりますが、ご検討ください。

カテゴリー

閲覧履歴

イベント

便利なサービス