注目ワード

チャットボット

閉じる
総合トップ
行政情報くらし・手続き消費生活特殊詐欺にご注意ください

特殊詐欺にご注意ください

2021年9月1日公開

特殊詐欺の被害が多発しています!
※特殊詐欺とは、「オレオレ詐欺」「架空請求詐欺」「融資保証金詐欺」「還付金詐欺」などの総称です。

私たちの身のまわりでは、本人や警察官・弁護士・保険会社の社員などを装って、あなたの家族が起こした「交通事故」や「トラブル」をお金で解決するという内容の電話で現金を振り込ませようとする詐欺、医療機関や行政機関の職員を装ってATMで口座間の振り込みをさせようとするなどの様々な詐欺が多発しています。
このような詐欺は、冷静な判断をさせないためにATMによる振り込みの締め切り直前の時間帯を狙って多発しています。特殊詐欺の被害にあわないためには、どのような内容の電話・手紙・メールなどによる請求があっても、事実かどうかを確認できない振り込み要求などについては、絶対に振り込みに応じないことが大切です。
不審な請求があった場合はけっして一人で判断せず、かならずご家族・警察・市役所・美馬地区消費生活センター・各金融機関の窓口に相談しましょう。

新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください!

市役所などを名乗って、新型コロナウイルスのワクチン接種に関する不審な電話があった、あるいは、SMS(ショートメッセージ)が届いたという相談が全国の消費生活センターに寄せられています。市役所等が、ワクチン接種のために電話やメールで金銭や個人情報を求めることはありません。
困ったときは一人で悩まず、美馬地区消費生活センター、または警察署などにご相談ください。

消費者庁チラシ

新型コロナワクチンに関するなりすまし詐欺への注意を呼び掛けたチラシ

国民生活センター

〒779-3602
美馬市脇町大字猪尻字西分116番地1 美馬市地域交流センターミライズ1階 相談のハコ
美馬地区消費生活センター
電話:0883-53-1541
ファックス:0883-53-1542

カテゴリー

新着情報

お知らせ

募集

便利なサービス