注目ワード

チャットボット

閉じる

消費者月間について

2022年4月28日公開

令和4年度消費者月間統一テーマ

「考えよう!大人になるとできること、気を付けること ~18歳から大人に~」

毎年5月は「消費者月間(※)」です。
民法改正に伴い、2022年4月1日から成年年齢が18歳になりました。成年年齢の引き下げにより、成年(大人)になったばかりの若者をねらう消費者トラブルの増加が懸念されています。また、自分の消費が社会や世界とつながっていることを知り、未来や他者のために、よりよい社会をつくるために「自分で考える消費者」になることも大切です。
「大人」としてできること、気を付けることを改めて考えてみませんか?

なお、美馬地区消費生活センターでは、消費者月間に合わせて、美馬市立図書館内でのパネル展示を行っています。成年年齢引き下げに関する「消費者クイズ」も行っていますので、お気軽にお立ち寄りください。

IMG_1012.JPG     IMG_1018.JPG

※「消費者保護基本法(消費者基本法の前身)」が昭和43年5月に施行されたことから、その施行20周年を機に、昭和63年から毎年5月が「消費者月間」とされました。(消費者庁サイトより引用)

カテゴリー

新着情報

募集

便利なサービス