特産品

Specialty Goods

総合トップ
観光情報特産品

特産品

シンビジウム

洋ランの一種。 ランは植物の中で最も進化が進み、数も多いといわれています。現在もなお新種が発見され、毎年何千種類もの交配種が開発されています。 中でも、シンビジウムは世界で最も多く栽培されているランのひとつ。 開花最盛期は11月末から...
詳しく見る

和傘

昭和30年頃には200軒余りの和傘店が並んでいた美馬町地区。近年は、2軒だけが昔ながらの手法で和傘を作っていましたが、再度、美馬和傘を復活させようと、市民有志で「美馬和傘製作集団」を立ち上げ和傘作りに日々奔走しています。 「美馬和傘製...
詳しく見る

激辛薬味みまから・焙煎石臼挽き みまから一味

地元美馬市で栽培された肉厚で旨みのあるみまから唐辛子を丁寧に輪切りにし、醤油や鰹節、ごま油などを加えてじっくり煮込んだ一品が「激辛薬味みまから」です。「みまから一味」は、みまから唐辛子の完熟した時期に収穫し、乾燥後、一本ずつ丁寧に拭き...
詳しく見る

金時芋焼酎「美馬の郷」

美馬の伝説の名馬「池月」が育った地で栽培された金時芋を使用し、白麹で丹念に仕上げられ、軽快な飲み口が特徴の芋焼酎です。ロックやお湯割りでまろやかな飲み口と、ほのかな香りをお楽しみください。 ※「美馬の郷」は限定販売品です。 (本格焼酎...
詳しく見る

みまからフランク

「とくしま特選ブランド」に認定されている徳島県美馬市「有限会社美馬交流館」の「激辛薬味みまから」を徳島県石井町の「自然派ハム工房リーベフラウ」の阿波美豚ソーセージに惜しみなく練り込んでいます。肉汁たっぷりで、あと引く辛さのフランクフル...
詳しく見る

じいじいのきのこ

「できるだけ自然のままに育てる」をモットーに栽培しています。自然のままに育てられた椎茸は濃厚な味わいで、サイズの大きなものに育ちます。清流穴吹川の水を使って栽培を行っています。 とくしま特選ブランド「じいじいのきのこ」 「とくしま特選...
詳しく見る

JA美馬 太豊柿「池月」

完全甘柿の太豊は、平成27年に品種登録された新品種です。商品名には、源頼朝の愛馬となったと伝えられる地元美馬の名馬「池月」の名を使用しています。外観は透明感のある柿色で光沢があり、サイズも大きく食味の良い生産者自信の一品です。 とくし...
詳しく見る

ゆず

ゆずは、晩秋に収穫期を迎えます。剣山地の山々が冬支度を始めるころ、黄色く色づきます。近年、木屋平地区の地元農家は、有機堆肥の利用や無農薬栽培、減農薬栽培を始めています。「有機ゆずぽんず」や「ゆずつくね」などの加工品製造にも取り組んでいます。
詳しく見る

清流の里 仕出原の八朔

はっさくは、霜がきつくなる12月末までに収穫し、その後貯蔵。完熟した2月以降に出荷されます。 穴吹町仕出原地区では、化学肥料、化学農薬の使用量を削減できる農業技術(エコファーマー)の導入に取り組んでいます。 とくしま特選ブランド「清流...
詳しく見る