注目ワード

チャットボット

閉じる
総合トップ
行政情報防災情報その他の危機対応事件・事故ポリ塩化ビフェニル(PCB)に関する対応

ポリ塩化ビフェニル(PCB)に関する対応

2021年8月18日公開

【教育委員会からのお知らせ】ポリ塩化ビフェニル(PCB)使用照明器具の発見について(令和2年10月)

処置内容
美馬中学校体育館で発見されたPCB使用機器を取り外し、施錠ができる場所で厳重に保管するなどの安全対策を講じて、体育館の使用を再開しています。

今後の対応

  • 全小中学校の内、原則として昭和52年3月末までに建設又は改修された建物について、安全確認のため、再度点検調査を行います。
  • 認定こども園、保育所を含め他の公共施設についても速やかに点検調査を行います。

生徒や保護者を始め、市民の皆様にはご心配とご迷惑をおかけし、心からお詫び申し上げます。美馬市教育委員会といたしましては、生徒に健康被害が出ないよう最善の措置を取るとともに、今後の再発防止に努め、より一層の安全対策を講じてまいります。

本件の問合せ先
美馬市教育委員会事務局 教育総務課
電話 0883-52-8010

経過報告

令和2年10月30日(金曜日)

体育館への立ち入りを禁止し、状況の確認と事故現場の処理方法を関係機関とともに検討し、対応にあたりました。なお、電気保安協会からはPCBを使用した安定器であることが確認された、との報告を受けました。
現在のところ、生徒や教員への健康被害は確認されていません。
美馬中学校保護者に対し、お詫びと報告を通知するとともに、隣接の美馬小学校保護者にも経緯をメールにより報告しました。

令和2年10月29日(木曜日)午後7時10分頃

電気保安協会の調査により、管理室内でPCBを使用していると思われる安定器が確認されました。その後、体育館内の他の照明を確認したところ、もう1か所でPCBを使用していると思われる安定器が発見されました。

令和2年10月29日(木曜日)午後4時頃

美馬中学校体育館の管理室付近で生徒が異臭を感じ、美馬中学校教諭及び教頭が原因の究明に当たりましたが原因が特定できませんでした。教育委員会の指示により電気保安協会に電源関係の確認を依頼しました。

PCBについて
PCB(ポリ塩化ビフェニル)について詳しくは徳島県のホームページからご確認ください。

カテゴリー

募集

便利なサービス