注目ワード

チャットボット

閉じる
総合トップ
行政情報市政情報総合計画第3次総合計画総合計画市民ワークショップ「美馬市まちづくり」

総合計画市民ワークショップ「美馬市まちづくり」

2021年10月1日公開

ワークショップの概要

第3次美馬市総合計画の策定に当たり、市民の皆さんのアイデアやご意見をお聞きし、総合計画へ反映することを目的として、4月20日土曜日、市民ワークショップを開催しました。
高校生や子育て中の方を中心に、33名の皆さんにご参加いただきました。

皆さんから出されたアイデアやご意見は、総合計画策定の参考とさせていただきます。
ご参加ありがとうございました。

ワールドカフェ

ワークショップは「ワールドカフェ」形式で行い、各ラウンドごとに話し合うメンバーとテーマを変えて意見交換を行いました。

ラウンド1:「10年後の美馬市は子ども達も増え、活力あるまちとなった。何がそうさせたか。」
ラウンド2:「10年後の美馬市が住みよいまちであるために、必要なことはなにか。」

高校生同士で話し合う様子の画像

高校生2人と大人2人で話し合う様子の画像

様々な世代の組み合わせのメンバー4人で話し合う様子の画像

 

マンダラート

ラウンド1、2で出された意見をもとに、「美馬市が住み心地のよいまちであるために必要なこと」をテーマに、マンダラート(※)と呼ばれる技法を用いてアイデアを取りまとめ、グループごとに発表しました。

(※)3×3の9マスの中央にテーマを書き込み、周りのマスには関連する要素を埋めていくという作業ルールを設けることで、思考を広く深く進めていくことができる発想法

グループごとにマンダラートを用いてアイデアをまとめる様子の画像

グループごとに出来上がったマンダラートを発表する様子の画像

出来上がったマンダラートの中の1つの画像

 

最後に、今回のワークショップで出されたアイデアを踏まえ、「明るい美馬市の未来」の実現のため、自分ができることを花びらを模した色紙に書き、参加者で装飾を行いました。

美馬市の未来のために自分ができることを書いた色紙を貼る大きな木の台紙の画像

美馬市の未来のために自分ができることを書いた花びら型の色紙で飾った大きな木の台紙と内容を読み上げる人の画像

ワークショップに参加者全員の記念撮影の画像

 

カテゴリー

お知らせ

イベント

便利なサービス