注目ワード

チャットボット

閉じる
総合トップ
行政情報防災情報その他の危機対応家畜伝染病市内に生息する野生イノシシにおいて「豚熱」の感染を確認

市内に生息する野生イノシシにおいて「豚熱」の感染を確認

2022年12月1日公開

令和4年11月22日に美馬市穴吹町で発見された野生イノシシの死骸から市内初となる豚熱への感染が確認されました。(県内19例目)
市内で死亡した野生イノシシを発見した場合、市農林課(52-5609)又は県畜産振興課(088-621-2419)にご連絡をお願いします。

狩猟者の皆様におかれましては、引き続き徳島県が実施する豚熱まん延防止対策にご協力ください。
豚熱は、豚やイノシシの病気であり、人に感染することはなく、市場で流通している豚肉は安全です。仮に感染した豚等の肉を食べても人体に影響はありませんので、冷静な行動をお願いします。徳島県は、豚熱を含む家畜伝染病を「持ち込ませない、発生させない」ため、最大限の危機感を持って取り組んでおりますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。

カテゴリー

イベント

募集

便利なサービス