注目ワード

チャットボット

閉じる

水道の漏水について

2021年9月9日公開

宅地内の漏水

宅地内の漏水は、老朽化した給水管の接合部分などで発生します。水道を使用する人数や使い方が変わらないのに、前回の検針と比べて使用水量や料金が大きく増えた場合、漏水している可能性があります。

宅地内の漏水の確認方法

宅地内の蛇口を全て閉めた状態で水道メーターを確認してください。
水道メーターは次のようなふたの中に収められています。

水道メーターのふたの画像

水道メーターのふたの画像

 

水道メーターのパイロットマークを示す画像

メーターの中のパイロットマーク(銀色の星)が動いていれば、宅地内へ向かって水が流れており、どこかで漏水している可能性があります。
パイロットマークの動きが緩やかな場合がありますので、しばらく様子を見てください。

 

宅地内で漏水していたら

漏水が確認できた時は、漏水箇所は水道メーターより宅内側となります。宅内側の漏水は、使用者の管理となりますので、最寄りの美馬市指定給水装置工事事業者に連絡し、修理をしてください。
漏水の修理代金や漏水による水道料金は使用者の負担になります。

水道料金の軽減

水道料金の軽減が受けられる場合があります。

軽減が受けられる場合

  • 発見することが困難であると認められた漏水(地中や壁の中などの配管等)
  • 美馬市指定給水装置工事事業者が修理し「水道料金軽減申請書」に証明がある場合

軽減が受けられない場合

  • 発見することが容易な漏水
    (蛇口の水漏れ・凍結による破損・温水器等の機器の故障による漏水は対象となりません。)
  • 上記以外のものが修理した場合

軽減の申請

水道料金の軽減には申請が必要です。
「水道料金軽減申請書」に必要事項を記入・押印、修理前後の写真を添付し、市役所各窓口までにご提出ください。

「水道料金軽減申請書」は水道部業務課、市民・人権課、脇町市民サービスセンター、木屋平総合支所でお渡ししています。
また、美馬市ホームページからもダウンロードができます。

留意事項

軽減の決定に時間を要します。
決定後に、次回での水道料金から減額するか、口座へ還付するか通知書でご連絡します。
決定前に漏水中の水道料金の請求が届いた場合、料金は先にお支払いください。

下水道の軽減は別途申請が必要です

下水道の使用料の経験を受けるには、別途環境下水道課に申請が必要です。
詳しくは次の下水道のページの「使用料の減額、免除」を御参照ください。

道路上の漏水を発見したときは

雨などが降っていないにも関わらず路面が不自然に濡れていたり水たまりが出来ていたりするときは、地下に埋設されている水道管の漏水が疑われます。
さらに破損したり道路が陥没する恐れがあるため、道路で漏水を発見されましたら水道部までお知らせくださるようお願いいたします。(水道部が修繕します)

カテゴリー

募集

便利なサービス