注目ワード

チャットボット

閉じる
総合トップ
行政情報防災情報防災の地図ハザードマップ土砂災害ハザードマップ

土砂災害ハザードマップ

2021年9月10日公開

土砂災害防止法の施行

家族で地図を見ている様子

土砂災害防止法(土砂災害警戒区域等における土砂災害防止対策の推進に関する法律)は、土砂災害(がけ崩れ、土石流、地すべり)から住民の生命を守るために、土砂災害が発生するおそれがある区域を明らかにし、警戒避難体制の整備や一定の行為の制限を行うもので、平成13年4月に施行されました。

指定地区

令和3年3月23日徳島県告示の指定により、市内の土砂災害警戒区域は1,446か所、うち土砂災害特別警戒区域は1,379か所となりました。

市内の指定状況(区域名称・指定年月日・区域図ほか)

最新の土砂災害ハザードマップ(土砂災害警戒区域の指定状況)については、こちらの「徳島県水防・砂防情報マップ」、または「徳島県総合地図提供システム」をご確認ください。
「徳島県水防・砂防情報マップ」では、洪水浸水想定区域図や最寄りの避難所等の確認もできます。

区域指定関係図書の縦覧

危機管理課において、土砂災害警戒区域等に係る指定関係図書の縦覧ができます。

土砂災害に備えて

カテゴリー

便利なサービス